杉山不動産鑑定事務所

画像1


画像2

住所
愛知県半田市東雲町10-1
キャッスルハイツ半田東雲町103号
対応エリア
愛知
電話
0569-23-2551
※電話連絡の際は、「会社設立専門ガイド」を見たと一言お伝え下さい。
営業時間
営業時間/平日 9:00~18:00
定休日/土曜日・日曜日・祝日
(但し、事前予約により対応可)
代表者
◇ 不動産鑑定士 杉山 信義 ◇

愛知県知事(1)第340号
(社)日本不動産鑑定協会
(社)愛知県不動産鑑定士協会

昭和39年7月8日生。
昭和58年愛知県立半田高等学校卒業。
平成13年不動産鑑定士登録(第6848号)
国土交通省地価公示鑑定評価員、
愛知県地価調査鑑定評価員、
名古屋地方裁判所半田支部民事調停委員ほか
メッセージ
当事務所では不動産鑑定評価業務を中心に行っており、鑑定評価書のほかやや簡便ですが割安な調査報告書(但し、利用できる場合が限定される)等を成果品として提出する業務を行っております。

●鑑定評価書等が必要となる例
・不動産の売買に当たって参考とする場合
・相続税等の申告に当たって時価評価の方が有利な場合
・同族間における不動産の売買、(等価)交換など税務上必要とする場合
・会社設立時に不動産を現物出資する場合
・地代・家賃の改定交渉のため又は訴訟・調停のために必要とする場合
・遺産分割を円滑に行うため又は遺産分割の訴訟のため必要とする場合
・権利関係を整理するため借地権、底地、借家権(又は借家人の立退料)の評価を必要とする場合

上記は一部を例示したものですが、多様なニーズに迅速・丁寧に対応させていただきます。

会社設立や増資時における金銭以外の財産の出資を、現物出資といいます。
現物出資の目的である財産が不動産の場合に、弁護士の証明を受ければ検査役の検査が不要ですが、弁護士は必ず、不動産鑑定士の鑑定評価に基づいて証明しなければなりません。

また、会社の合併比率を算定したり、合併・被合併会社の株式を評価する際、その会社が保有する不動産の時価は、鑑定によって評価することが望まれます。

まずは、お気軽にご相談ください。
アクセス
【最寄駅】
半田駅 徒歩9分
リンク
オフィシャルサイト

相談お問合わせ

料金の目安
ケースにより費用が異なります。
※まずはお気軽にお問い合わせください。
その他
不動産鑑定の実務経験約17年を経て、平成20年より地元で個人事務所を開業しております。
不動産鑑定といっても一般的にはまだ馴染みが薄いかと思います。
そして、いざ必要になったとき、どうしたらいいのかわからないという方も多いのでは
ないでしょうか。「まずは相談だけ」という方もお気軽にお問合せください。
地図

女性の相談専門 男性には相談しづらい女性のための女性による相談窓口 不動産鑑定評価のご案内 土地家屋調査士のご案内 不動産コンサルティングのご案内 税理士新聞に掲載されました 会社設立Q&A 会社設立QRコード