東京都の行政書士堀内綜合法務事務所

  • photo
  • photo

会社設立と同時に税務署や社会保険事務所・労働局等の公務署への開業の届出、その他業界団体へ加入が必要な業種もあります。
関連諸団体への加入手続きもお手伝い致します。

また、業種によっては経営者の資格要件が問題とされるものもあります。
会社を作ったものの動けない、といった事もあり得ます。
会社設立前に、設立後の事まで考えたサポートを致します。

住所
東京都調布市上石原3-12-8
職種
  • 行政書士
業務
  • 法人設立届出書の作成
  • 電子定款作成代理
  • 記帳代行専門
  • 契約書作成
対応エリア
  • 東京都
電話
042-499-1300

電話連絡の際は、「会社設立専門ガイド」を見たと一言お伝えください。

営業時間
営業時間:
・週日 9時~原則として20時まで
・土日祝 お客様は困って相談されるわけです。
基本的に休みですが、予定が無ければ応対可です。
代表者
堀内 正之
 行政書士・宅建主任者

早稲田大学第一法学部卒業
宅建専門学校講師(全科目担当)
その後マンションディベロッパー入社
取締役総務部長・法務部長
行政書士開業
東京入国管理局届出済
調布市国際交流協会


行政書士は弁護士同様包括的に各種の法的サービスを行うことが出来ます(他士業での専権事項は除きます)。
裁判沙汰になる前に、街の法律家、総務部長・法務部長として,法律が絡む困り事のご相談にあずからせて頂きます。


趣味はバイクでのツーリングです。
伊豆では道を尋ねた地元の人に、「バイク見ててやるからそこの(地元民専用の)露天風呂に入ってらっしゃい」と言われたりします。
風呂の中では,日に焼けた引退した漁師さんといろんな話をしたりします。
車でのドライブとは又違うバイクの面白さがあります。

ツーリングでの出会い同様、お客様との出会いを大切にし、問題の解決に協力して参りたいと思っております。
リンク
行政書士.COM
士業ねっと!
料金の目安
案件の内容により難易度は千差万別です。

以下は目安としてお考え下さい。案件の内容により前後します。
面談後お見積もりを出します。

・構成 実費(日当・交通費・通信費など)+報酬
・相談料 1時間まで毎に5千円(初回で受任したときは報酬に組み入れます) 

・会社設立 10万円~  
・公正証書遺言作成 8万円~ 
・自筆遺言書作成 3万円~
・なお、受任時に実費・日当等の一部として着手金を頂きます。
その他
不動産会社で長年総務・法務を手掛けてきました。
営業や経理といった仕事以外はすべてこちらの管轄。
日々目の前に現れる様々な問題に好奇心と探究心で取り組んできました。
司法試験受験や宅建講師といった経歴も実務に役立ってきました。
国内子会社を作り、また、海外の子会社(リゾートホテル)の運営に携わって来たりもしました。

街の法律家として、街の総務部長・法務部長としてなんでもご相談ください。
必要により弁護士など他の士業と連携して、トータルに解決します。
アクセス
※下記地図参照

本日のオススメ専門家をピックアップ

会社設立専門ガイドの最新コラム

  1. Q&A
    会社設立Q&A
  2. まずはチェック
    会社設立の流れ
  3. 会社設立に関して
    新会社法とは
  4. 会社設立に関して
    会社の種類
  5. 会社設立に関して
    株式会社と合同会社の違い
  6. 会社設立に関して
    会社設立のメリット・デメリット
  7. 会社設立に関して
    会社設立にかかる費用
  8. 会社設立に関して
    会社設立後に行うこと
  9. 会社設立に関して
    就業規則について
  10. 会社設立に関して
    賃金規定について
  1. 会社設立専門ガイド
  2. 東京都の専門家
  3. 東京都の行政書士堀内綜合法務事務所